ティーンズママ ルームー ~つながーる~

【終了】12/19 10代で出産した女性への支援者養成講座のご案内


4910代で出産した女性への支援者養成講座のご案内

 10代の若年のお母様たちとのかかわり戸惑うことがありませんか? 彼女たちが、どんな気持ちでいるのか理解できたら?と思いませんか?これまでの支援の中で、困ったことはありませんか?

 本養成講座では、日頃、若年母を支援している皆様、これから支援の機会がある方、若年母の支援に関心のある方を対象に、10代の若年母に、どのように、寄り添い、支援をしていくのかについて、これまでの、調査や支援経験を基に、そのポイントについて、皆様と一緒に考えていきます。

  • 日時:平成27年12月19日(土) 13時00分~15時30分
  • 場所:亀田医療大学 本館4階第3講義室
         千葉県鴨川市横渚462
       JR外房・内房線「安房鴨川駅」から徒歩7分(別紙地図)
  • 参加費:無料
  • 申込み方法:下記連絡先まで、メール件名に、「10代で出産した女性への支援者養成講座」
    参加希望と明記し、メール本文に、お名前、お仕事を明記して、お申込みください。
  • 講師:安達 久美子(首都大学東京健康福祉学部 教授)
       小川 久貴子(東京女子医科大学看護学部 教授)

講座案内PDFダウンロード

10代で出産した女性への支援者養成講座 プログラム

時間 項目
13:00 受付
13:15 オリエンテーション
開会:挨拶
本研究の概要について
これまでの研究成果から見えてきたこと
13:35 アイスブレイク
若年母の理解のための構成的エンカウンターの実施
13:50 若者への支援のポイント
  休憩
14:40 若年母への支援の課題と展望
15:10(15:30終了予定) まとめとアンケートの記入

本プログラムは、文部科学省科学研究費「10代女性の周産期を中心とした育児支援システムの構築」(研究代表者:小川久貴子)の助成を受けて開催しています。

ご参加の皆様で、ご同意をいただけました方には、アンケート調査、およびご意見を研究データとしての使用させていただきたくご協力をお願いいたします。ご協力いただきたい内容につきましては、参加時に詳細を説明させていただきます。

連絡先:亀田医療大学 金澤貴子 e-mail:kanazawa@kameda.ac.jp

≪交通のご案内≫ 安房鴨川駅から亀田医療大学まで、徒歩7分。

mapkaizyou

mapkaizyou

お気軽に相談ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ティーンズママメール登録

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.